環境学習支援

第16回環境美化教育優良校等表彰 表彰校一覧


表彰

2016年2月

表彰校紹介・優良校(埼玉県・鶴ヶ島市立栄小学校)

第16回環境美化教育優良校等表彰事業において、全国の小・中学校の中から優良校に選ばれた埼玉県・鶴ヶ島市立栄小学校の授与式が行われました。この表彰に関して、埼玉地連にご協力いただきました。

受賞した鶴ヶ島市立栄小学校より、『長く継続してきた取り組みが評価され、これからの活動にもとても励みになる。今後も広く地域にアピールし、活動を継続、拡大していきたい。』とコメントをいただきました。

なお、授与を行った埼玉地連 本多永幸氏(コカ・コーライーストジャパン株式会社)より、『表彰当日も児童・保護者によるアルミ缶持参が行われており、保管倉庫も回収されたアルミ缶で一杯でした。』とコメントをいただきました。

<授与式概要>

  • 鶴ヶ島市立栄小学校(埼玉県)
    日時 : 2016年2月17日(水) 10:30~
    場所 : 鶴ヶ島市立栄小学校 校長室
  • 出席者 は下記の通りです。
    ・ 横山校長先生
    ・ 本澤教頭先生
    ・ 福祉委員会担当 (教諭 2名)
    ・ 福祉委員会委員長 (児童)
    ・ 福祉委員会副委員長 (児童)
    ・ 原田 様 (埼玉県環境部資源循環推進課)
    ・ 永井 様 (鶴ヶ島市市民生活部生活環境課)
    ・ 栗原 様 (鶴ヶ島市教育センター)
    ・ 埼玉地連 本多 永幸 氏(コカ・コーライーストジャパン株式会社)
    資料 : アルミ缶の回収風景(PDF)

受賞理由(一部抜粋)

<活動状況等>

資源の有効活用に着目し、アルミ缶を回収している。月2回児童や保護者が持参する活動に加え、年3回地域と連携して取り組むことで、平成26年度は818kgのアルミ缶を回収。同校では、低中学年は清掃などを通じて地域社会に目を向ける活動を設定、高学年では地域へ直接働きかける特別活動に取り組んでいる。アルミ缶回収はその一環で、住民も協力的だ。

表彰授与式の様子

メニュー 個別ページで表示

サイドバー まち美化キッズ

サイドバー Facebook

サイドバー 会員専用ページログイン

地方連絡会議専用ページ

ログイン

※ID・パスワードが必要となります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Page Top