環境学習支援

第19回環境美化教育優良校等表彰 表彰校一覧


表彰

2019年2月

表彰校紹介・優良校(福岡県・糸島市立長糸小学校)

第19回環境美化教育優良校等表彰事業において、全国の小・中学校の中から優良校に選ばれた糸島市立長糸小学校の授与式が行われました。この表彰に関して、福岡地連にご協力いただきました。

表彰授与に際し、コメントをいただきました。

◆ 岡村 淳一 教頭先生
『今回、このような賞をいただき、大変嬉しく思います。長糸小校区は、糸島市で最初にコミュニティ・スクールを始めた学校で、学校・家庭・地域が一体となって、子ども達の健全育成を行っています。また、校区としても、豊かな自然を生かしたり、守ったりする様々な取組がなされています。今後も、地域の皆様の支援をいただきながら、「ふるさとながいと」を愛し、環境を大切にする心を育てる教育活動を行っていきたいと思います。』

◆ 福岡地連 中野 亮二 氏
『長糸小学校はコミュニティ・スクールとして、地域住民と学校の子ども達が一緒に校区内の花植や空き缶などのゴミ拾いをされており、このような活動を通じてきれいな校区になることや子ども達の美しい心を育んでいくことを目指しているそうです。こうした姿を評価されたことをきっかけに、今後も子供たちには「ふるさとを大切にする心」を忘れずにいてほしいと思います。』

<授与式概要>

  • 糸島市立長糸小学校(福岡県)
    日時 : 2019年2月6日(水)13:40~
    場所 : 長糸小学校 体育館
  • 出席者 は下記の通りです。
    ・ 重冨 泰敏 校長先生
    ・ 行政区長会長 溝口 誠 様
      他行政区長5名
    ・ 白糸農園職員 様
    ・ 長糸公民館長 久保 敬 様
    ・ 福岡教育事務所指導主事 因 恵 様
    ・ 中野 亮二 氏(福岡地連・ダイドードリンコ株式会社)
    ・ 丹羽 雅彦 氏(福岡地連・サッポロビール株式会社)

受賞理由(一部抜粋)

<活動状況等>

校区内に空き缶などのごみが散乱している現状を問題視し、地域にも呼びかけて清掃活動を開始した。コミュニティ・スクールとして住民の多くがPTA会員である環境下、学校への関心は高く、ごみ回収の他にもさまざまな美化活動を連携して行っている。公民館などの花壇づくりもそのひとつで、住民と触れ合いながら、児童は地域への愛着を深めている。

表彰授与式の様子

メニュー 個別ページで表示

サイドバー まち美化キッズ

サイドバー Facebook

サイドバー 会員専用ページログイン

地方連絡会議専用ページ

ログイン

※ID・パスワードが必要となります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Page Top