環境学習支援

第19回環境美化教育優良校等表彰 表彰校一覧


表彰

2019年3月

表彰校紹介・優良校(岐阜県・輪之内町立輪之内中学校)

第19回環境美化教育優良校等表彰事業において、全国の小・中学校の中から優良校に選ばれた輪之内町立輪之内中学校の授与式が行われました。この表彰に関して、岐阜地連にご協力いただきました。

表彰授与に際し、コメントをいただきました。

◆ 香田 静夫 校長先生
『長年、全校生徒がリサイクル活動をしている。リサイクル活動を通じて、環境に対する関心を持つ事で大人になっても子供へ伝える循環も出来てきた。リサイクルで得た収益は毎年、物に変え地域へ寄贈している。今回、生徒の活動が認められ表彰される事は大変嬉しいです。今後の生徒、先生方の励みになりました。』

<授与式概要>

  • 輪之内町立輪之内中学校(岐阜県)
    日時 : 2019年2月22日(金)
    場所 : 輪之内町立輪之内中学校 体育館
  • 出席者 は下記の通りです。
    ・ 香田 静夫 校長先生
    ・ 全校生徒
    ・ 岐阜県環境生活部廃棄物対策課 企画調査係
      主事 田中 維摩 様
    ・ 木村 理洋 氏(三重・岐阜地連・大塚製薬株式会社)
    ・ 五十嵐 博文 氏(三重・岐阜地連・大塚製薬株式会社)

受賞理由(一部抜粋)

<活動状況等>

1964年以前から続いている週1回のアルミ缶や新聞紙などの資源物収集ボランティアや、全校生徒が学年ごとに参加するPTA資源回収に積極的に取り組む。住民の協力体制も整っており、美化活動を通して地域との交流が深まる中で、生徒は地元の河川清掃活動にも進んで参加。熱心に取り組む様子は住民に好評価で、生徒の自己有用感が高まっている。

表彰授与式の様子

メニュー 個別ページで表示

サイドバー まち美化キッズ

サイドバー Facebook

サイドバー 会員専用ページログイン

地方連絡会議専用ページ

ログイン

※ID・パスワードが必要となります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Page Top