環境学習支援

表彰校紹介・最優秀校(埼玉県・新座市立新座中学校)


最 優 秀 校

活 動 内 容

生徒独自の美化活動が地域間・世代間交流を生み、まちが賑わう

県の指定史跡で、地域の貴重な歴史的文化遺産でもある野火止用水を継承するために、平成7年から「野火止クリーンキャンペーン」を同校の発案で開始した。その翌年より、市教育委員会や地域ボランティアも加わった市の一斉清掃キャンペーンに発展。現在も、同校の奉仕委員会や生徒会が主体となって進められている活動内容は、多岐にわたる。事前にごみの落ちている状況をチェックし、住民に聞き取り調査を実施、朝会で全生徒に現状報告しながら、クリーンキャンペーン参加を呼びかける。その後、ボランティア団体や市、地域住民たちと打ち合わせを開催し、各方面との意識の共有を徹底。当日の清掃では、生徒や住民、事業所・団体等で構成された班ごとに活動するなど、地域間・世代間交流が積極的に図られているのが最大の特徴だ。活動終了後は、住民を交えた反省会を開催、感想文集も作成し参加者全員に配布。地域からは、感謝の声が生徒たちに寄せられている。同校が独自で始めた美化活動が、まちづくりに波及効果をもたらしている。

学 校 の 声

埼玉県新座市立新座中学校の皆さん

今まで先輩が築きあげてきた活動を、私たちの代でも続けて頑張ってきたから受賞できました。 今回の受賞は、野火止クリーンキャンペーンが全国に知れ渡るきっかけともなり、たいへん光栄に思います。 後輩の皆さんには、これからもこの活動や他のボランティア活動を続けていってほしいです。

関 係 者 の 声

埼玉県関係者および埼玉地方連絡会議員
サントリーフーズ 埼玉支店 企画業務課長 石田 卓之氏(写真左)

19年前から取り組んでいる大規模なキャンペーンを継承しており、地域の皆さんを巻き込んで人の心を動かしながら共に活動する素晴らしい取り組みです。地域住民からは、町がきれいになったと多大なる感謝を頂戴しています。県民の代表として、模範となるよう、今後とも活動を続けていってほしいです。

メニュー 個別ページで表示

サイドバー まち美化キッズ

サイドバー Facebook

サイドバー 会員専用ページログイン

地方連絡会議専用ページ

ログイン

※ID・パスワードが必要となります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Page Top