散乱防止啓発

散乱防止啓発


当ページでは、「飲料容器の散乱防止」と「環境美化」の推進に向けて、食環協が取組んできた活動実績をご紹介しています。
リサイクルに関連する情報もこちらで掲載していますので各ページにてご確認ください。

● 散乱防止啓発活動の取組実績

まち美化の第1歩は「ポイ捨ての防止」。食環協は、環境教育やアダプト・プログラムをはじめ、地道に、 継続的に様々な方法で「ポイ捨て防止」を呼びかけています。その実績を年表にいたしました。

● 実態調査

これまで行われたごみのポイ捨てに関する調査結果です。2000年度、2001年度、2003年度の調査のまとめ。 首都圏、近畿圏の「散乱ごみ観測地点・90ヵ所」で継続的に定点調査されたデータです。

● リサイクル関連資料

飲料容器のリサイクル率は年々上昇し、缶・PETボトルについては80%を超すまでになっています。これはアメリカやヨーロッパ各国と比べてもトップレベルです。

家庭から出るごみの約60%(容積比)を、「容器」と「包装」が占めています(うち飲料容器は約6%)。 こうした背景から、容器包装リサイクル法が平成9年(1997年)よりスタートしました。

● リサイクルに役立つマーク

リサイクル関連の様々なマークをご紹介します。マークを利用するときのガイドラインも紹介しています。

メニュー 個別ページで表示

サイドバー まち美化キッズ

サイドバー Facebook

サイドバー 会員専用ページログイン

地方連絡会議専用ページ

ログイン

※ID・パスワードが必要となります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Page Top