散乱防止啓発

リサイクルに役立つマーク(一覧)


リサイクル関連で使用されている、様々なマークをご紹介します。

統一美化マーク

統一美化マーク



法律で義務付けられている
容器包装の識別表示

法律で義務付けられている識別表示

自主的に採用されている
容器包装マーク

自主的に採用されている容器包装マーク

再生品のマーク

再生品のマーク

エコマーク

エコマーク

統一美化マーク


統一美化マーク

飲料容器の散乱防止、リサイクルの促進を目的として1981年に採用。使用することが法律で義務付けられたマークではありませんが、テレビ・新聞・雑誌広告・啓発用パンフレットなどに使用され、散乱防止を象徴するマークとして広く浸透しています。

> マークのご利用について

【問い合わせ先】(公社)食品容器環境美化協会
TEL 03-5439-5121

法律で義務付けられている容器包装の識別表示


こちらのマークは「資源有効利用促進法」により表示が義務づけられています。

飲 料 缶

スチール、アルミニウム

アルミ缶とスチール缶が分別しやすいように、それぞれの材質が飲料容器の表面に表示されています。
■スチール
主な製品:缶コーヒー、果実飲料、茶飲料など
■アルミニウム
主な製品:炭酸飲料、ビールなど

> マークのご利用について

【問い合わせ先】(公社)食品容器環境美化協会
TEL 03-5439-5121

PET 製 品

PET製品マーク

飲料、酒類、特定調味料(しょうゆ、しょうゆ加工品、みりん風調味料、食酢・調味料、ノンオイルドレッシングのPETボトルに表示が義務づけれられています。

【問い合わせ先】PETボトルリサイクル推進協議会(外部リンク)
 TEL 03-3662-7591

プラスチック製容器包装

プラスチック容器包装マーク

プラスチック製の容器包装について表示が義務づけられています。
(飲料、酒類、特定調味料用PETボトルを除く)

【問い合わせ先】

プラスチック容器包装リサイクル推進協議会(外部リンク)
 TEL 03-3501-5893

紙製容器包装

紙製容器包装マーク

段ボール、アルミニウムを使用していない飲料用紙パックを除く
紙製の容器包装について表示が義務づけられています。

【問い合わせ先】紙製容器包装リサイクル推進協議会(外部リンク)
TEL 03-3501-6191

自主的に採用されている容器包装のマーク


識別表示の義務はありませんが、関係業界団体が自主的にマークを採用し表示することにしています。

紙パック

アルミニウム使用を除く紙パック製容器包装の識別表示です。

段ボール

ダンボール製容器包装の識別表示です。

【問い合わせ先】飲料用紙容器リサイクル協議会 TEL 03-3264-3903
        段ボールリサイクル協議会 TEL 03-3248-4853

再生品のマーク


再生紙を使った主な製品

3R活動推進フォーラムが定めた古紙配合率を表すマーク。白色度(紙の白さの度合)の表示も推奨。
【再生紙を使った主な製品】
・トイレットペーパー
・ティッシュ

グリーンマーク

「グリーンマーク」と呼ばれ、古紙再生促進センターが認定した再生紙に表示されています。



PETボトルリサイクル推進協議会が定めたマーク

PETボトルリサイクル推進協議会が定めたマークです。再利用品の認知を広め、購入を促進することが目的です。

牛乳パックリサイクルマーク

牛乳パックの再利用を進める市民組織、「全国牛乳パックの再利用を考える連絡会」が呼び掛けて作った「牛乳パックリサイクルマーク」



【問い合わせ先】3R活動推進フォーラム TEL 03-5804-6281
        (公財)古紙再生促進センター TEL 03-3537-6822
        PETボトルリサイクル推進協議会 TEL 03-3662-7591
        全国牛乳パックの再利用を考える連絡会 TEL 03-3360-1098

エコマーク


エコマーク

(公財)日本環境協会が事務局となって運営する「エコマーク」。環境への負荷が少なく環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルです。

【問い合わせ先】(公財)日本環境協会(外部リンク)
 TEL 03-5643-6262

メニュー 個別ページで表示

サイドバー まち美化キッズ

サイドバー Facebook

サイドバー 会員専用ページログイン

会員専用ページはこちら

ログイン

※ID・パスワードが必要となります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Page Top